横手マリア園は、昭和5年5月12日、ドイツ人宣教師ガブリエル神父(神言修道会会員)によって横手駅前に託児所として開設され昭和12年6月、現在地に移転しました。昭和23年5月児童福祉法により保育所として認可され、現在に至っております。平成元年7月末には、創立60周年を記念して新園舎が完成し、キリスト教の精神を基本として、「暖かいふれあいの中で育つ子ども」をモットーに、乳幼児の福祉と教育の向上に貢献すべく、日々努力を重ねております。

名  称 社会福祉法人 秋田聖友会 横手マリア園
所 在 地 横手市寿町7番25号
開  設 昭和5年5月12日
設 置 者 カトリック新潟教区長 佐藤敬一司教
 (新潟市東大畑通一番町656)
経 営 者 カトリック神言修道会
 (名古屋市昭和区南山町11)
設 立 者 ガブリエル神父 (神言修道会会員)
園  長 オマン・マルチヌス神父 (神言修道会会員)
認可定員 60名
新経営者   平成27年3月1日から
経営者:社会福祉法人秋田聖友会
秋田県横手市寿町7番25号
理事長・園長 オマン・マルチヌス(神言修道会会員)

認可定員:60人

昭和 5年 5月15日 横手市前郷字外不瀬に託児所として設置(80名)
昭和15年 6月 現在地に移転
昭和23年 5月 1日 児童福祉法により保育所として認可される(128名)
昭和27年 4月 給食室増設
昭和29年10月 創立25周年記念式典(保育室21坪増設)
昭和30年10月 便所及び物置改築
昭和35年 5月 創立30周年記念式典
昭和47年 8月 手洗い、便所増改築(2.5坪)
昭和51年 5月 保育室・調理室・休憩室・宿直室などの増改築
(木造平屋一部二階外壁モルタル、窓サッシ)
昭和51年 6月 移転開設40周年記念式典
昭和52年 4月 定員120名の認可おりる。
昭和55年10月 創立50周年式典
昭和56年 4月 未満児用手洗い・便所増設(1.45u)
昭和61年 4月 定員90名に変更・認可
昭和63年 4月 定員60名に変更・認可
平成元年 7月28日 大規模改築工事完了
平成元年11月11日 創立60周年記念式典
平成 2年 4月 乳児(産休明け)保育開始
平成 3年 3月15日 卒園児父兄を中心に「もみの木会」(後援会)発足
平成10年 4月 開所時間延長
平成22年11月20日 創立80周年記念式典
平成27年 1月 7日 社会福祉法人秋田聖友会成立





Yokote Maria Nursery School